アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
青い庭
ブログ紹介
日々つれづれのこと 詩をかいています。
zoom RSS

明日の見晴らし

2018/02/25 16:28
笑顔の数を増やしたら

未来の見晴らしが違ってくる

石の階段を登りきって振り向いた景色に

微笑みを重ねる

優しい気持ちが作り出す

どこか懐かしい空気


これから長い夜が来ても必ず朝が来る

どんなに辛い時でもそれは変わらない

摂理を根拠にして

今は前を向いて行こうか


深呼吸をして

この場所で決めたことは

予感となって宇宙全土に映し出される


一歩を踏み出して

私ってほんとはすごいんだって

そう思いたくなる未来を迎えに行こう

めいっぱいに泣いて笑って

これが私の人生なんだって全感覚で叫ぶんだ



☆彡

昨日の記事に気持ち玉ありがとうございました。もう時期三月。よい春をお迎えください。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


跳ねっ返せ私

2018/02/24 16:54
明るい勇気が欲しいんだ

今の私と正反対

もっと軽々と生きてみたい

背中に翼があるようなそんな生き様


転びすぎて転び癖がついた

可哀そうなんて思われたい人はいないんだって

教授は片目を閉じて笑ってた

そうだと頷いて見せたのに


さえぎるすべてを跳ねっ返せ私

ありがとう大丈夫

自分で自分を助けるための船は視界明瞭


じんわりと縛り付けてくる恐れも跳ねっ返せ私

それは私しか私にしてあげられないことだから


この先にあるのは変わらぬ日常だ

なんて落ち着いてない

始終はらはらするような野望を追いかけてる

終わらない旅はここからが正念場



☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございます。いつも変わらぬ感謝をこめて!

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


称えさせてね

2018/02/23 16:48
君を称えさせて欲しいんだ

想いが強すぎてやるせない日々を

何年だって無理やりにでも超えてきた

君はなにも間違っていないのに

うまくいかない事ばかり


それでも根気強く

変わらないその場所で

一人でも多くの幸せのために

真面目に戦い続けている


沢山傷ついているのは

自分が悪く言われたからじゃなく

手の届く範囲しか人を助けられないという

無力さからで


君の果てしない努力はなんらかの形で

いつか必ず成就するでしょう

私はそう信じているね



☆彡

昨日の記事にも気持ち玉、どうもありがとうございました。皆様にいいことが沢山ありますように。

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


意味なんてないらしい

2018/02/22 17:12
意味なんてないんだ

あの人は果断にもそう歌っている

この世は無常なんだ

有名なお経は無ばかり並べている


あらゆるものは

はじめから意味があったのではなく

あとから人が考え出したものばかり


だとしたら

他の人がどんなに無価値だと言っても

揺るがない気持ちで何かを愛せるのは

人として生まれた特権のように思えて


いろんなものを愛しすぎて重荷を感じたときには

意味なんてないんだと繰り返すと少しほっとする




☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございました。まだ寒さが続きます。ご自愛ください。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


羽ばたいていって

2018/02/21 16:52
優しさをわけてくれたあなたへ

隣で共に悩んでくれたあなたへ

ありがとうと一緒に届けたい想いがある


世界は広く私はちっぽけで

途方にくれる日もあるけれど


あなたと同じ時を重ねて生きてきた


寂しい時には

あなたの分身が心に

癖や考え方がそっくりそのまま

笑顔も泣き顔も全部あの日のまま

鮮やかに浮かぶんだ


だからね

あなたらしく高く遠く羽ばたいていって

あなたにとっての最高の未来に手を伸ばして

どうぞ振り向かないでいてね

私は大丈夫

あの頃のあなたがいて私がいる

その意味を噛みしめれば何度だって笑顔になれる



☆彡

昨日の記事などに気持ち玉どうもありがとうございます。おかげ様で、沢山頑張れます。

記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


想いを乗せて

2018/02/20 16:44
感情のある生き物なんだ

浮かんだり沈んたりしながら

ひとり生きている

この大地に足をつけて


哀しく辛い時ほど

誰かの一言がものすごく大きく響く

ひとりじゃないから

わかることが沢山ある


傷つけたり傷ついたりするたびに

麻痺してしまいそうになるけれど


「ありがとう大好きだよ」


最後のお別れがきたときに

ずっと言いそびれていた

想いが届かなかったら

後悔しないでいられるだろうか


本当に伝えたいことを伝えていこう


わかり合いたいと願うときには

動作のすべてさえ立派な言語になる



☆彡

昨日までの記事に、気持ち玉ありがとうございます。とっても嬉しいです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


時が過ぎゆく

2018/02/19 16:37
無常なのは

何をしていても時が過ぎていくこと

何もできなくても

どんどんと年をとってしまうこと


賢明な人は知っている

今ある姿はあっという間に変わること

どんな人でも

一秒ごとに寿命に近づいている


金持ちでも美人でも天才でも

老いと死は平等に訪れる


神様の視点

遠く離れた高いところから見れば

生まれつき恵まれた人だけが変わらず

永劫に栄ることのないように

しいたげられる人々の不運と苦しみが

いつまでも長く続かないように


いつかみんなが相応に

幸せになれる日がくるまでは


もしかしたらこの世で

最も慈悲深い事象なのかもしれない




☆彡

気持ち玉をくださった方々、ありがとうございます。心から御礼申し上げます。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


花咲く頃には

2018/02/18 17:07
冷たい雪の下で耐えている

人の一生にもそんな時期はあるもの


じっと息をひそめて待つしかない

落ち込んだり不安になったりしながらも


春の足音が聞こえてきたら

眠っていた力が解放されて


野原いっぱいに小さな花たちが競演する

そんな日がちゃんとくる


花咲く頃には

痛みも孤独も雪のように融け

明るい陽射しの中でめいっぱい命を感じる

心ではそれはもうすぐ傍にある

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


双方向の理解

2018/02/17 17:20
誰にも理解されないのだと思うとき

そのまえに誰かを理解しようと

どれだけ努力したか振り返ってみると

案外身近な人のことすら

見過ごしながら生きていることに気が付く


自分のことは自分が知ってさえいれば

他の人に何も言われても

その人は一体なにを伝えたいのかという

少し離れた視点から見て

動じない洞察力を保っていられる


あらゆる理解は

内側と外側と自分と他人と

双方向に向かって開かれていくと

やっと角がとれ

丸みを帯びた調和に行きつける


誰もが似たようなことで悩み

違うところより同じところのほうが多いようだと



☆彡

昨日の記事に気持ち玉ありがとうございました。大変励みになりました!

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


2018/02/16 16:58
逆境を苦労にしないで

沈殿していた深みから

世界の頂点の極みへと

大舞台でその見事な翼を開かせる


根幹を支えている負けん気は

プライドと気迫のこもった努力を繰り返させて

勝っても負けても高見へ高見へと

誰もまだ知らないスピードで飛んでいく


あなたの目から見える世界は

想像もつかないけれど


あなたを見ると

この先の坂道を登っていくのを

簡単に無理と決め込む私が

いい意味で震い立つ


人から人へ伝わる感動の輪は

甘えや妥協を許さない強い意志と

それに見合うだけの実力を背負って在るのだと

見えない大きな翼で羽ばたく姿を見て思う



☆彡

昨日の記事に気持ち玉、有難うございます。こんな辺境に足を運んでくださったことに感謝です。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


流転

2018/02/15 16:38
ここにいるよと伝えるのに

木漏れ日となって地面に波打つ


光も影も

ここに在る姿を見せるのには

自分だけではできないことを知っている


風は木々を揺らし

水は水蒸気から雲になり


ここにあるのにないような

ここにないのにあるような


瞬間ごとの景色さえ

けしてひとどころにはとどめ置けない

すべては永遠に

流転のなかで輝いている



☆彡

昨日の記事に、気持ち玉を、ありがとうございます。やっと春めいてきました。春は詩情のわく季節です。
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


仲良し

2018/02/14 16:46
あの子と仲良しになりたいな

人間も動物たちも

誰かに好意を寄せることがある


「お友達になってください」と

胸のうちを打ち明けるにの人間は言葉を持つ

しかしそれがむしろ厄介で

正直にさりげなく告げられる人はすごい


犬は尻尾を振って

猫は足にすり寄って

鳥は肩や手にのって


いかに相手を大好きかを言葉もなしに

なりふり構わず全身全霊で表現できる


私も彼らのように潔くあれたなら

どう思われるだろう

と立ち止まる癖をやめられるかな

手のひらで首をかしげる小鳥に目を合わせた




☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございます。春が近づきつつある気配。よい一日を。

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


人となり

2018/02/13 17:11
私はだめかもしれないなんて思ったとき


どう見ても私なんかより大変なのに

明るく笑う人がテレビに映し出された


私の状況は寸分も変わっただけでもないのに

なんとかなると思えた


苦しみというものを

なんとはなしに飄々と受け入れられたら

あんな風になれるのだろうか


人生の荷が重いほどに心の筋肉が鍛えられて

瞬間を生きる気迫が生み出される


そのような在り方を目にしたとき

大きく心が動かされるのは

どんなに差異があったとしても

誰も彼も根本は同じ人間だからなのだろう



☆彡

昨日の記事に気持ち玉など、ありがとうございました。心があったまります。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


宝物箱

2018/02/12 16:26
宝物箱というのがあって

おもちゃの指輪で宝石の部分を

強引にはぎ取ったものをいくつも

楽しみにしまっていた


ルビーにダイヤ

エメラルドにサファイア


私だけの特別な宝石たち

光にかざせばそれなりに輝く


綺麗だな

これは大切な宝物だと

幼い心で見惚れていた

本物だとか偽物だとか

世間での価値は知らぬまま


けれど今でも私の中で

物事の大半は

おもちゃの宝石以上の

魔力を持ちえないでいる



☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございました。感謝をこめて。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


水色の流れ星

2018/02/11 17:01
夕映えする街と欅の並木

小さな電気屋さんの

大きなガラス窓へと映りこむ私

仕事帰りで少しやつれている


暗くなりつつある空に目を移すと

一番星の近くを小さな流れ星が短く走る


神様聞こえますか?


遠くの紛争や

あの子の病の苦しみに

等しく救いがもたらされますように


そうして流れ去った水色の光の帯は

宇宙の涙のようにも思えた



☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございました。とっても励みになりました。

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


親切心

2018/02/10 16:38
楽しいねとか

よかったねとか

言葉にしなくても共鳴しあえる

表情やしぐさでも理解しあえる


あえて言葉にしたものも

言葉以上のものが伝わってくる


最も困難なときこそ

お互いの出自を横に置いて

助け合って手を取り合うこともできる


地球の上から

親切という言葉がなくならない限り



☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございました。感激です。

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


遠く、川の向こう側

2018/02/09 16:39
時の橋は一方通行で

川の向こう側にはもう戻れない

それは案外大したことじゃない

こちら側にも新たな世界が広がっていて

今までと同じように

泣いたり笑ったりできる


川の向こう側に行ってしまった人とは

もう話すことさえできない

その苦しみは簡単には癒えない

けれど胸にその人の温もりを抱いて

生きることはできる



☆彡

昨日の記事などに気持ち玉をくださって、ありがとうございました。ほんと大変にありがたいです。

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


春には桜が咲くことを

2018/02/08 16:44
春には桜が咲くことを

初めて知ったのはいつだろう


母が赤ちゃんだった私をおぶった写真では

川沿いの満開の桜へ手をやって

私に向かって何かを語りかけていた


あの写真を知ってから

春の桜は母の温もりに

通じている気持ちになる



冬には夜空が澄むことを

最近で感じ取ったのはいつだったろう


全身で感じなければ

冴え冴えとした蒼い月が

私と共にあるという存在感はわからない


感動は心に鮮やかに残る

その時の空気の感じや

高鳴る鼓動も一緒にして



☆彡

昨日も気持ち玉をくださった方、ありがとうございます。今年は本当に寒いですね。ご自愛ください。

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


隣人の目

2018/02/07 17:38

どう思われるだろう

と考えてしまうとためらったり

どう扱われるだろう

なんてもっと心配になったり


人目を気にしないのは難しい

でも言いたいことをぐっと飲み込んで

何度もそれを繰り返すと

いつか思わぬ場面で

大きな塊を吐き出してしまう危険もあって


できれば人目をはばからず

思いっきり本音を叫べる場所なんかが

山でも川でも木でも人でもいいから

あればいいなと思うのである


☆彡

昨日の記事に気持ち玉、ありがとうございました。励みになります。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


イルカの歌

2018/02/06 16:52
半分眠りながら泳げるイルカは

夢の世界と現実の世界との

境界を自在に行き来して

心の声が相手の心へと

じかに響く場所から歌を歌っている


愛や悲しみという

人間にとっての難題を

彼らの脳では

深い理解ができていて


癒しとコミュニケーションについては

人類の何倍も

進んだ力を秘めているのではと

軽やかに泳ぎ遊んでいる姿さえ

賢者に見えてくる不思議




☆彡

昨日の記事に気持ち玉を、ありがとうございました。読んでいただき光栄です。

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

青い庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる